各症状一覧

なぜ?
朱雀のこころ整骨院の施術は
顎関節症こんなにも
良くなるのか?

  • なぜ?腰・肩・膝などの痛みが、こんなにも「早期に根本改善」できるのか?

  • なぜ?腰・肩・膝などの痛みが、こんなにも「早期に根本改善」できるのか?

  • なぜ?腰・肩・膝などの痛みが、こんなにも「早期に根本改善」できるのか?

エキテン口コミランキング

こんなお悩み
ございませんか?
  • 口を大きく開けない
  • 口を開けると痛い
  • 咀嚼時に片方の顎が痛む
  • マウスピースをして寝ている
  • 口腔外科でも良くならない
  • 何年も痛みが続いて辛い
  • あごの痛みがなくなるなら何でも試したい
そのお悩み
当院にお任せください!
奈良市の地域NO.1
医師や専門家が
当院を絶賛しております
  • ドクター

    脊柱管狭窄症・椎間板ヘルニア専門AKA-ASAスタジオ・AKSアカデミー代表山内義弘先生
    先生の繊細な技術にはいつも敬服しています。
    私も体調を崩したときは迷わず正木先生にお願いしていますので強く推薦します!
  • ドクター

    まえじ鍼灸整骨院代表前地雅伸先生
    非常に勉強熱心な先生です。
    きっと皆さまの大きな助けとなってくれるでしょう。
  • ドクター

    匠整骨院総院長・一野式筋肉骨調整法代表一野恭範先生
    正木先生の触診技術は間違いなくトップレベルです。
    強く推薦させていただきます!
  • ドクター

    丹葉接骨ハリ灸院・丹葉式頭蓋仙骨療法代表丹葉力久先生
    正木先生はとても勉強熱心でセミナーなどでご一緒させていただいていますが、いつも先生のレベルの高さに圧倒されています。
    きっとあなたの救世主となってくれるはずです!
  • ドクター

    メディカルスペースきし代表貴志勇一先生
    本当に体が求める的確な治療ができる数少ないセンスをお持ちの先生です。自信をもって推薦します。

喜びの声

  • 『顎の音が鳴らなくなってきました!』

    喜びの声

    2,3年前から口を開けるとカクカクと引っかかるような音が鳴り少し痛みも感じていました。母親に勧められて伺いましたが、不思議に施術をしてもらうとカクカクが減少します。教えていただいた自宅でのセルフケアもやりながら数回通っていますが、最近は音や痛みもほとんど感じなくなってきました。

  • 『おいしく物が食べられるようになりました!』

    喜びの声

    元々顎に違和感があり顎関節症の診断を受けていましたが、ここ半年くらい前から顎の痛みが強くなり食事を摂るのも苦痛になっていました。友人の紹介でこちらへ伺いましたが、最初の検査で押さえられると激痛だった場所が頚椎を中心に全身のゆがみを整えてもらうと不思議なことにほとんど痛くなくなっていました。三か月ほど通っていますが、今ではあんなに辛かった食事がおいしく頂けるようになっています。

  • 『口が楽に開けられるようになりました!』

    喜びの声

    一年位前から顎が痛くて口が大きく開けられなくなりました。口腔外科でマウスピースを付けるように言われてしばらくは付けていましたが何か合わない気がして止めてしまいました。最近になってネットでこちらを見つけて伺いましたが一度目で少し口が開けやすくなり、何回か続けているといつの間にか口を開けることに違和感を感じなくなっていました。体のゆがみが原因だったみたいで姿勢も良くなりましたよ!

他院で良くならない理由
当院には過去に病院や他の整骨院で施術を受けたけど、良くならなかったという方が多く来院されます。
本当に多く来院されるのですが、
なぜこんなにも多くの方々が当院に転院して来られるか疑問でした。
しかし問診時に詳しく聞いていくと、その理由が分かったのです。
顎が痛いからといって痛い部分の顎や歯列にばかり注目してしまい、根本原因である頚椎のズレや脊柱のゆがみなどを見落としていたのです。
当院での改善法

なぜ?
朱雀のこころ整骨院の施術は
顎関節症こんなにも
良くなるのか?

顎関節は会話や咀嚼で常に使われている部位ですので放置すると進行します。
先述のように顎関節症をお持ちの方は全身症状を伴っている場合がほとんどです。
頚椎のズレや脊柱のゆがみを正確に修正することで、全身症状とともに顎関節症の根本原因も解消していきます。
当院では顎関節症を専門として日々、多くの方の施術を行っております。
そして多くの方から「顎の痛みと一緒に肩首や股関節の痛みも無くなってきた」などのお喜びの声を沢山いただいております。
顎関節症でお悩みの方は、ぜひ私たちにお任せください!
症状について
実は歯科、医科の世界では顎関節症の本当の原因不明はよく分かっていません。
多くの場合は歯科や口腔外科でマウスピースを処方されたりします。
しかし実際には顎関節症の本当の原因を放置して患部の口腔にだけマウスピースを噛ますことによって、結果的に余計にバランスを崩し、根本原因が深刻化している場合がほとんどなのです。
症状の種類
顎関節から起こる二次的症状
• 頭痛
• 首や肩の痛みと不快感がある
• 耳の症状(耳の痛み,耳鳴りなど)がある
• 舌の痛み,味覚の異常がある
• めまいやふらつきがある
• 口が乾燥しやすい
• 咀嚼の際に顎が疲れやすい
• 物をしっかり噛めない
• 口内炎になりやすい
顎関節症との診断の有無に関わらず、上記のような症状を併発している場合があります。
このような症状に顎の違和感を伴っている場合には、顎関節症に準じた全身バランスや頚椎のズレに対するケアをしなければなりません。
さもなければ、原因が分からずにこれらの症状に長い間、悩まされ続けることになるでしょう。
このように原因不明の他の症状の原因に、実は顎関節が絡んでいるというのは珍しいことではないのです。

お試しキャンペーン

ホームページ限定コース
毎月15名様限定
通常:初診料 ¥3,000(税別)+施術料¥6,000(税別)
ホームページを見たとお伝えください初回施術料 ¥3,600(税別)

ご予約はこちらから