MENU
紹介する TEL LINE
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

接触事故によるケガ

接触事故によるケガは、奈良市の朱雀のこころ整骨院へ

こんなお悩みありませんか?

  • 車を運転中または歩行中、相手の車にぶつけられた
  • 事故後、むち打ちで首が痛い
  • 保険会社等のやり取りが大変でアドバイスがほしい
  • 当て逃げされてどうすればいいかわからない
  • 仕事終わりに通院したい

接触事故に遭ってしまったら

接触事故に遭ってしまった場合、ほとんどの場合は自賠責保険を使って治療費や慰謝料等を補填します。

警察への届け出、病院での検査と診断、保険会社との連絡、を経て治療を継続的に行っていきます。
多くの事例では、治療部位数やケガの程度、事故の状況等から治療期間をあらかじめ設定されるでしょう。
もちろん、その期間に納得できないところがあれば、保険会社と相談してもらうのも問題ありません。

また、どの医療機関に通院するかは、基本的にご本人様の意思によります。
病院・整形外科による定期的な検査を受ける必要はありますが、待ち時間が長いことや診療時間が短いことを考えると頻度を増やして通院するというのは現実的ではないと思います。

当院は、完全予約制ですので待ち時間もなく治療を受けていただけます。
継続的な治療が必要な事故のケガでは、通院のしやすさは重要になってきますので、接触事故でのケガの治療は病院・整形外科との同時に通院することをおススメいたします。

奈良市の朱雀のこころ整骨院では患者さんに治療に専念してもらえるように、交通事故に関する手続き等のサポート体制をしっかりと整えています。自賠責保険の補償内容について、慰謝料の計算方法や請求方法、適切な交通事故治療の進め方など患者さんの悩みに合わせて、奈良市の朱雀のこころ整骨院のスタッフ一同でご相談に対応していきます。