MENU
TEL LINE

膝関節痛

つらい膝痛の原因は何?!膝痛の根本治療をご希望の方は奈良市の朱雀のこころ整骨院へお越しください!

こんなお悩みありませんか?

  • 膝の内側が痛む
  • 階段の上り下りが辛い
  • 水が溜まりやすい
  • 変形していると言われた

膝の痛みの原因は?

膝関節は大きく分けると、半月板、軟骨、靭帯、筋肉で構造されています。
膝関節の痛みが出ている方のほとんどは、関節の可動域が正常ではなかったり、筋肉の柔軟性が低下していることが原因になっています。

痛み止めの注射や湿布などで一時的に症状が落ち着いてもなかなか根本的に症状が改善しないのは、関節の動きや筋肉の柔軟性が改善できていないことが要因の一つになります。
このような期間が続くと、膝関節だけではなく、周りの筋肉や関節にも症状が出る可能性もあり日常生活に多大な負担になることが多くあります。

膝痛があると歩くのも億劫になり、日常生活に支障が出てしまいます。また中高年での膝痛は年のせいだから仕方ないと、積極的な治療を受けられない潜在的な患者さんが非常に多いと言われています。階段の上り下りがつらくなった、長時間歩くと膝が痛いなどの症状がある場合は、奈良市の朱雀のこころ整骨院へご相談ください。

病院に膝痛を訴えて診察にいくと、軟骨のすり減り具合や、靭帯、半月板の損傷具合を確認して、異常がなければ痛み止めや湿布薬の処方をされて終わりになります。しかしこれでは膝痛が改善することはありません。膝痛が起こる疾患はたくさんあります。変形性膝関節症、半月板損傷、内側副靭帯損傷、外側副靭帯損傷、ランナー膝・ジャンパー膝などのスポーツ障害、オスグッド病などは全て膝痛を発症します。

奈良市の朱雀のこころ整骨院の膝痛の治療とは??

奈良市の朱雀のこころ整骨院では患者さんの膝痛がなぜ起こっているのか?その原因について徹底的に解明し、原因に対する根本治療を行います。全身の骨格(関節)のアンバランスを改善し、脳脊髄液などの体液循環の促進を図ることですみやかな回復が可能となります。何処へ行っても改善しない膝痛でお悩みの方は是非、奈良市の朱雀のこころ整骨院へご相談下さい。